ドイツ国会議事堂放火事件

Add Bing New Tab extensionGet quick access to Bing with our Chrome search extension
317,000,000 results
  1.  

    年2月27日夜、ベルリンにある国会議事堂が何者かによって放火され、焼失した事件。現場を捜索したところ、建物の陰でちぢこまっていた半裸の男が発見された。 ドイツ共和国において、年に成立したナチ党のヒトラー内閣が、年2月27日に起こったドイツ共和国の国会議事堂炎上を、ドイツ共産党党員による放火である ヒトラーにとって、国会議事堂放火事件はまさに願ってもないチャンスだったのです。 “国会議事堂の放火犯として捕えられたのは、オランダ人共産主義者のマリヌス・ファン・
    ドイツ旅行 ベルリン 「ドイツ連邦議会議事堂」  · 【ゆっくり解説】国会議事堂放火事件はナチスの陰謀だった【ナチスシリーズ】 [解説・講座] 年にドイツで起こった国会議事堂放火事件について解説しています。Released on: June 12,  · 左翼政党(民主党)と左翼メディア(「主流メディア」)は、ナチスがドイツ国会議事堂放火を使用したのとまったく同じように、国会議事堂への暴徒の侵入を利用しています。 年2月27日夜,ドイツの国会議事堂が放火された事件 ヒトラーは火災発生後ただちに犯人ルッペ(もとオランダ共産党員)を検挙し,共産党の放火と公表して大弾圧を加えた。1週間後の総選挙に向けて,ナチスが起こした事件ともされたが,真相は不明。 国会議事堂放火事件に関しては、放火犯とされたマリヌス・ファン・デア・ルッベに催眠術を掛け犯行を行わせたという奇説が存在する 。 年 、アメリカの 戦略諜報局 に所属する精神分析医 ウォルター・ランガー ( 英語版 ) はヒトラーの精神プロファイリングを行った。 ドイツ 国会議事堂 放火. ドイツ共和国において、年に成立したナチ党のヒトラー内閣が、年2月27日に起こったドイツ共和国の国会議事堂炎上を、ドイツ共産党党員による放火である断定し、同党を解散させた事件。. ナチスの政権確立の陰謀事件と考えられており、これによってヒトラーは独裁的な権力を獲得した ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 国会  · ドイツ国会議事堂放火事件 (ドイツこっかいぎじどうほうかじけん、 ドイツ語: Reichstagsbrand )とは、 年 2月27日 の 夜 に ドイツ の 国会議事堂 が炎上した 事件 を指す。. この事件によって発令された緊急大統領令は、実質的に 国家社会主義ドイツ労働者党 以外の政党の抵抗力を奪い、翌3月には アドルフ・ヒトラー は 全権委任法 を制定して 独裁 を確立 ドイツ共和国において、年に成立したナチ党のヒトラー内閣が、年2月27日に起こったドイツ共和国の国会議事堂炎上を、ドイツ共産党党員による放火である断定し、同党を解散させた事件。  · ヒトラー・ナチス政権下で年2月27日に起きたドイツ国会議事堂放火事件において、最高裁の裁決は、オランダの青年ファン・デル・ルッペの死刑判決、ルッペ以外の、ドイツ共産党国会議員トルクラー、ブルガリア人共産党員ディミトロフ、ポポフ、タネフの3名、計4名は無罪。 ゲーリングは火災を共産党員の仕業と断定し共産党の指導者たちを逮捕することを発表、ナチスは国会議事堂放火事件の翌日、緊急令を発し、憲法が保障する言論・出版の自由など、基本的人権と市民的自由権を停止し(ワイマール憲法の実質的な死文化)、また共産党を非合法化して数千人の共産党員を逮
    朝食 胃が痛くなる
  2. Related searches for ドイツ国会議事堂放火事件とは - Weblio辞書