Sinut on väliaikaisesti estetty

Add Bing New Tab extensionGet quick access to Bing with our Chrome search extension
317,000,000 results
  1.  

    すべて その他. すべて 雑誌論文 学会発表 産業財産権. 巻 : 94 3 ページ : 巻 : 18 ページ : 巻 : ページ : 巻 : Vol. 巻 : 51 1 ページ : 巻 : 59 ページ : 巻 : Fall ページ : 巻 : Volume , Issue 3 ページ : 巻 : なし ページ : 巻 : - ページ : 巻 : 7 3 ページ : 巻 : 63 2 ページ : 巻 : 37 12 ページ : 巻 : 36(6) ページ : 巻 : 11 3 ページ : 巻 : 36 6 ページ : 巻 : 15 ページ : 巻 : 45 ページ : 巻 : 47 ページ : 巻 : 12 2 ページ : 巻 : 第47巻 ページ : of WaterMocro05 - IWA Specialist Conference on Health-related Water Microbiology, Swansea September Proceedings of International Symposium on the Development of Water Resource Management System in Mekong Watershed.

    サービス概要 検索マニュアル よくある質問 お知らせ 利用規程 科研費による研究の帰属. メニュー 検索   研究課題をさがす 研究者をさがす KAKENの使い方 日本語 英語. 研究課題 15 件 研究成果 件 共同研究者 21 人. 研究開始年: 新しい順 研究開始年: 古い順. 紫外発光ダイオードを利用した分散型水処理の多地点実証と下水再生処理への展開 研究代表者 継続中 研究代表者 小熊 久美子. 基盤研究 A. 紫外発光ダイオードを利用した電源自立型水処理システムの開発と実証 研究代表者 継続中 研究代表者 小熊 久美子. 基盤研究 B. 紫外発光ダイオードによる水中微生物の制御 研究代表者 研究代表者 小熊 久美子. 紫外発光ダイオードを用いた水処理装置の開発 研究代表者 研究代表者 小熊 久美子. 若手研究 B. 都市内緑地の持つ多面的効用の定量化と新規緑化形態の評価 研究代表者 栗栖 聖 栗栖 聖 長谷川聖.

    気候変動によるアジアの脆弱な水供給システムへの影響評価手法の確立 研究代表者 滝沢 智. 水処理プロセスにおけるニトロソジメチルアミンの挙動解明と紫外線分解の検討 研究代表者 研究代表者 小熊 久美子. 排水処理による新興病原微生物の制御に関する研究 研究代表者 森田 重光. 有機フッ素化合物による地下水汚染の機構解明と対策技術の確立 研究代表者 滝沢 智. アジア開発途上国におけるフッ素による地下水汚染のリスク評価と対策技術の開発 研究代表者 滝沢 智. ポリアミド低圧逆浸透過膜のフッ素選択透過性を応用した新しい排水処理システムの開発 研究代表者 滝沢 智. 病原微生物のソーストラッキングを用いた公共財としての水の安全確保 研究代表者 大垣 眞一郎. 紫外線消毒による水中微生物相の変化および遺伝子突然変異の発生が水環境に及ぼす影響 研究代表者 研究代表者 小熊 久美子. 地球環境変動によるアジア沿岸大都市の水システムの安全性と安定性への影響評価 研究代表者 滝沢 智.

    反応促進機能を付加した光触媒水処理デバイスの開発 研究代表者 大垣 眞一郎. すべて その他 すべて 雑誌論文 学会発表 産業財産権. Water Science and Technology: Water Supply 巻 : in press. Photochemistry and Photobiology 巻 : 94 3 ページ : JSCE Ser.

    FEMS Microbiology Letters 巻 : 18 ページ : Water research 巻 : ページ : KAKENHI-PROJECT , KAKENHI-PROJECTH 用水と廃水 巻 : Vol. Environmental Science and Technology 巻 : 51 1 ページ : 水環境学会誌 巻 : Vol. 用水と廃水 巻 : 59 ページ : 土木学会論文集G 環境 巻 : Vol.

    Blatchley III, Kumiko Oguma and Regina Sommer Comment. IUVA News 巻 : Fall ページ : Journal of Environmental Engineering, ASCE 巻 : Volume , Issue 3 ページ : 第19回日本水環境学会シンポジウム講演集 巻 : なし ページ : 土木学会論文集G(環境) 巻 : Vol. International UV Association News 巻 : - ページ : Science of the Total Environment 巻 : ページ : KAKENHI-PROJECT , KAKENHI-PROJECT Food and Environmental Virology 巻 : 7 3 ページ : Journal of Water Supply: Research and Technology - Aqua 巻 : in press. of Wat. Journal of Water Supply : Research and Technology-AQUA 巻 : 63 2 ページ : 日本水環境学会誌 巻 : 37 12 ページ : Journal of Water and Environment Technology 巻 : in press.

    Journal of Water Supply : Research and Technology-AQUA 巻 : in press. 水環境学会誌 巻 : 36(6) ページ : Journal of Water and Health 巻 : 11 3 ページ : Desalination 巻 : ページ : 水環境学会誌 巻 : 36 6 ページ : Water Science and Technology 巻 : Water Science and Technology, 巻 : Desalination and Water Treatment 巻 : 15 ページ : Environmental Science and Technology 巻 : Vol. WaterScience and Technology 巻 : Vol. Water Research 巻 : 45 ページ : 環境工学研究論文集 巻 : 47 ページ : International Ultraviolet AssociationNews 巻 : 12 2 ページ : 用水と排水 52 2 ページ : 環境工学研究論文集 巻 : Vol.

    環境工学研究論文集 巻 : 第47巻 ページ : Environmental Engineering Research 45 ページ : Environmental Engineering Research Vol.

    日本水文科学会誌 第38巻、第2号 ページ : Water Research 41 ページ : Journal of Virological Methods ・ ページ : モダンメディア別冊 53・5 ページ : Water Research 41・1 ページ : Water Research 41 1 ページ : Journal of Virological Methods ページ : Water Science and Technology 54・3 ページ :


    [PV] 山下久美子 - DRIVE ME CRAZY 小熊 久美子 / OGUMA Kumiko. 学位. 博士(工学)(東京大学),修士(工学)(東京大学). 職名. 准教授. 所属. 大学院工学系研究科. 都市工学専攻都市環境工学講座. 所属サイト URL 現実社会の問題を解決したい、という思いに突き動かされているのは、環境工学を専門とする先端科学技術研究センターの小熊久美子准教授も同じ。 小熊先生は、年、東京大学の大学院生時代にメコン川流域を訪れ、川の上流の住民の糞尿の放出などに 小熊 久美子 Oguma Kumiko. ORCID連携する *注記. 研究者番号. その他のID. 所属 (現在) 年度: 東京大学, 大学院工学系研究科 (工学部), 准教授. 所属 (過去の研究課題情報に基づく) *注記. 年度 – 年度: 東京大学, 大学院工学系研究科 (工学部), 准教授 17 rows · 小熊 久美子 准教授: 浄水技術、水供給システム、環境衛生工学: 都市水システム研究室: 小 小熊久美子 オグマ クミコ Oguma Kumiko 東京大学 大学院工学系研究科(工学部) 准教授 土木環境システム 環境動態解析 土木環境システム 紫外線 水処理 消毒 地下水 浄水処理 研究課題 14 件 研究成果 件 紫外発光ダイオードを利用した電源自立型水処理システムの開発と実証  · 水ing株式会社(社長:水谷重夫、本社:東京都港区)は、水道、産業向けの大容量紫外線LED消毒装置を東京大学先端科学技術研究センター小熊久美子准教授との共同研究により、開発したことをお知らせ致します。  · 小熊 久美子(おぐま・くみこ) 東京大学大学院工学系研究科 准教授 年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。博士(工学)。 年、東京大学大学院工学系研究科 助教を経て、年より、東京大学大学院工学系研究科 講師。 経歴Career │ 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 小熊久美子 • 小熊 久美子, 渡邊 真也. 分散型水処理技術としての活用を想定した紫外発光ダイオード(uv-led)装置の実証 水環境学会誌, 43(4), , • 佐渡 友康、小熊 久美子、橋本 崇史、風間 しのぶ、滝沢 智,Estimated Reading Time: 3 mins
    エクセル 空白セル 斜線 自動
  2. Related searches for